大きなカバンのねじ焼き

     

ネジをカンカンに熱して急激に冷ますと メッキがきれいに剥離して染料も焼き付き、さびやすくなります。
小さなボルトですがこの一手間で取り付けたときにいい味出すんですよね。 ほんと涙もんです! 
BNTの付属では良く使う手法なんですよ。
ちなみに この小屋が 藍(インディゴ)小屋で水色の浴槽に藍が入っています。 この小屋で染めたり、
焼いたり、削ったり、幸せな小屋です。    でもやり過ぎると生産のスタッフに怒られてしまいます ><;
by bovis | 2009-08-02 18:04 | ネタ帳
<< 生地 大きなカバンの取っ手作り >>