ノベリティー

e0188996_13213662.jpg 10月の祭りの時近所のH氏と話をしていたらこんなのが出来ました。
 H氏の所は木型を作る木工所で 「何でも作れますよ!」 と言われたので
 つい、ムラッときて翌日工房にうかがって話をすることになりました。
 工房に行って見るとそこには 大きな旋盤機、サンダー、
 テーブル周りいは使い込んだノミ、カンナ、定規、コンパスなどが
 整然と置いてあり いかにも職人さんの工房といった感じで
 至る所に木があり、見ているだけでムラムラ。何処を写真にしても
 ”くうねる”ばりの写真になるること間違いなし。 カッコイ~
 翌日から何か作ってもらいたいと考え、そこにあるもので出来て
 工房のように無骨なものを、ということで キーホルダーになりました。
 「番線を焼いて叩いて曲げて、木はなるべく硬くて重くて、もっと荒削りで
 適当に」といつもの調子で言っていると、
 
 コンマ何ミリの単位で硬いものを扱っておられる方々、「え?」 そりゃそうですよね。それにもかかわらずいやな顔もせず
 何度も試作を作ってくださって、こんなにカッコイイ キーホルダーができました。重さ、握り感、質感、
 どれも最高っす。本当にありがとうございました。
   このキーホルダーが今回展示会のノベリティーです! お楽しみに~056.gif
 
by bovis | 2010-11-04 14:41 | 日記
<< アップリケ もうすぐ >>