<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年末の行事

e0188996_15354663.jpge0188996_15394227.jpge0188996_15365182.jpg
年末ですね~。大掃除も終わったし、あとはゆ~っくりと、なんて訳にはまだまだ行きません。
29日はしめ飾り作り、会社用と、神棚用、家用と、お鏡用、と何個も作ります。
こんな時BNTのハイネックは袖口も締まっていて最高! おっと、失礼;
ワラを湿らしながら 2本綯(な)い 輪っかにして2つを結び、真中に半紙を巻き水引、だいだい、うら白を飾ったら完成です。

e0188996_1559234.jpge0188996_15594580.jpge0188996_160515.jpg
今日は朝から 餅つきです。 おくどさんに 羽釜をかけて、もち米の入った こしきを乗せて薪をくべ、
一番上のふたから湯気が上がるまで蒸します。(名前解りますか?下から順番です。)
蒸し上がった米を、石臼と杵でつき上げ丸餅に取って出来上がりです。 
何故か薪で炊くとお米が美味しくて。臼でつくと煮崩れしにくいんですよ。 手間と言えば手間なんですが、
1年の最後の締めくくり行事として、みんなでワイワイとにぎやかに餅をつくのもいいもんですね。 
 
 こうして年が越せるのも、みなさんのおかげです。今年1年本当にありがとうございました。
また来年も今年以上に 色んな物を作って行きますのでよろしく御願いいたします。
               それでは、よいお年を。  
by bovis | 2009-12-30 16:35 | 日記

珍客

e0188996_184479.jpg  何だか年末はいやですね~。何をやってもバタバタして、何でなんですかね、

  昨日の夜はPTAの来期の役員決めで深夜2時!今日も朝から別注生地の企画・発注、

  あ~、年賀状まだや~!と 急いで藍小屋で年賀状用の干支Tシャツ作り、

  インディゴのTシャツをブリーチして、インディゴで 寅 の字を書いていると

  何やら表でスタッフが騒がしい、何かと思って見に行って見ると、何と野ウサギが

会社の玄関で猫に睨まれてうずくまっていました。e0188996_192051.jpge0188996_1921415.jpg

この猫この辺ではちょっとしたワルで

先週も会社の前で 狸 を追いかけてました。ウサギは

病気だったのか私が近づいても逃げようとしません。

首をつかんで前の山に放してやると、何とか走って山に

入って行きました。とんだ珍客のおかげでテンション

アゲアゲで余計に何も出来な~いよっと。  年末まだ来ないで~! ><;
by bovis | 2009-12-24 19:25 | 日記

ギンガムシャツ

e0188996_9431961.jpg   チェックのシャツの生産が始まりました。
  
  今回のギンガムシャツ、一見何のへんてつも無いブルー系のギンガムなんですが
  
  よく見ると、縦と横の色が違うんです!1.5mmぐらいの小さなギンガムで,
  
  縦がブルーと生成り、横がパープルと生成りと違う色で織られていて何ともいえない
  
  色の深みがあって、最初に見た時から ・ストライク の生地でした。
  e0188996_9513914.jpge0188996_95219.jpg                                                                                       各色の糸本数が6本で小さなギンガムなんですが見ていて

  あきないんですよね。(あくまでも企画者の思い込み、)

  このギンガムがみんなのいろいろな経験と共に、いろいろな汚れが付いて、

  いい感じで たくましく育って行くんですよね~、 そんなシャツですよ。

         すりきれるまで 着たおして下さい!
by bovis | 2009-12-22 10:40 | 只今生産中2010 S/S

デニムパンツ

e0188996_10343539.jpge0188996_10351389.jpge0188996_10353659.jpg

  Gジャンと同時に裁断したGパンの縫製に入りました。
  
  Gパンの縫製で一番大変な所は、山ハギと後ろ身頃の重なる所の縫製です。

  山ハギ × 後ろ身頃 × 左右 = 16枚 何と13オンスのデニム生地を16枚も重ねて巻くんですから

  その硬さは大変なもの、糊のよく効いた生地などは重なり部分をハンマーで叩いて腰を砕いてから巻くことも

  あります。重なり部分の手前ではしっかり手を持ち替えて慎重に巻いて行きます。

  分厚い分パンクもしやすい所なので、まさにGパンのヤマ場 チョモランマ ここを超えた後は

  他の所が柔らかく感じられます。
by bovis | 2009-12-15 11:04 | 只今生産中2010 S/S

楽しいこと。

e0188996_15175942.jpg 
  今週久しぶりに2泊3日、1200kmの出張に行ってきました。
  1982年の車で毎日仕事で使ってるんですが、この車で長距離に出るのも久しぶ
  り、体調も微熱があり「インフル?」 と少し心配、と心配だらけの見切り発車と
  なりました。
  なにぶん古い車なので高速でもあまり無理はできないんですが、300キロぐらい
  走った頃からエンジンも体も絶好調!なんだか楽しくて、この日は450キロ走って
  ショップさんに到着、夜は大の車好きのこの店長さんと服と車の話で大盛り上が
  り、夜おそ~くまで話し込み、本当に楽しい1日でした。
  次の日からは体が完全に車になじみ良い感じ。 エンジンの音、オイルの匂い、
  水温、振動。五感を使って常に少しの緊張感を持ってドライブする楽しさ。
  完全に頭の中は真っ白で 非日常。
  前までは色んな事でドキドキ、ワクワクしてたのに少し忘れかけてた感じかもです。
                        服を作る時も少しの非日常とワクワク感が大切なことを思い出す事ができた 本当に楽しい旅でした。
                        服も、車もドキドキ、ワクワクさせてくれる物がいいですよね。

                                    ちなみに、写真は会社の前です。 (^_^)v
by bovis | 2009-12-12 16:59 | 日記

形にしていく。

e0188996_1437168.jpg e0188996_14373543.jpg
e0188996_14381047.jpge0188996_1438358.jpg


     裁ちが落ちたので縫製に入ります。最初に平ミシンの工程でポケットのフラップ作りと、前身頃の

     タックに押さえの飾りステッチを入れます。Gジャンノ顔になる所なので案外神経を使うんですよ。

     Gジャンの縫製には沢山の巻きの工程があります。この時点で5箇所、後 袖付け×2 脇から袖×2

     前にも書いた様に 巻きは一番難しいミシンだけに だれでもが出来る訳ではありません。平や インター

     で縫製できる物だとみんなで縫えるのでスムーズに流れるのですが、Gジャンはネ~ ><;

     手と時間が掛かるだけに 仕上がりもハードな物になります。是非 是非 探して見てくださ。
     
by bovis | 2009-12-07 15:47 | 只今生産中2010 S/S

e0188996_16565827.jpg  今日、パンフレット用に手のイメージショットがほしかったので
  「みんなあつまれ~」 と集合をかけて写真を撮ったのですが
  その時の様子をノンフィクションでお伝えいたします。
登場人物  写真を撮る人;A 撮られる人達:B  

  A : は~い!みんなここに好きな道具を持って手を出して~。
  B : 何をするんですか~?
  A : パンフレット用の写真を撮るから、
  B : え! パンフレット、 服 着替えようか~ 
  A : 大丈夫、手 しか写らへんから!
  B : え~、手 ガサガサよ~。 ちょっとささくれてる~。アップでとるの~
      爪がきれいじゃないから~。うわっ!え、どっち向き。え~!
  A : はい、ええから もっと真中に手出して 
                                       B : 私ハサミもと 指先写らんから。 え~それなら私は~。ど~しよ。
                                      A : はい! もっと ま・ん・な・か・に・!
                                       B : こんな感じ? 荒れてるのわかるかな~。これ持ってよ、

          やっぱり、みんな 女性だったんですね~。どなたの手もみんな ごりっぱ あ・いやいや、キレイでしたよ ホント!
          この手を通ってBNTの服はでていくんですからね。感謝 感謝 m(_ _)m


      
by bovis | 2009-12-04 17:59 | 日記