レーザービ~ム

e0188996_1059851.jpge0188996_10585049.jpg

ちょっとピンぼけでスミマセン、これは格子のシャツやパンツの裁断をする時に柄をあわせるために使うレーザーです。

左の写真がレーザービームが出る装置です。装置と言っても直径18mm、長さ60mmでSBのスパイスのビンを

細くした位の物にコンセントコードが付いているだけなんですが、とっても働き者なんです。このレーザーは15m先でも

光線の幅が広がらず細い線を写してくれる優れもので、この装置11個で縦横のポイントを出して延反してい行きます。

もう、これ無しで格子生地の延反は考えられないほど小さくて働き者の装置ですが1コ何と 〇万円以上もするんです。

何か良い汎用品があればいいのですが ><;   このレーザーを使っても薄い生地やストレッチの生地は

格子のピッチが安定していないので大変な手間と時間を掛けることになります。今日も横の裁断場で2人が

柄合わせがちゃんと出来た商品を作るために頑張っています!
by bovis | 2011-07-11 11:29 | 只今生産中2011A/W
<< ふれる 群れの中に >>